[招待講演]UltrafastLight-2017

ロシア科学アカデミー P.N.レベデフ物理学研究所主催の超高速光科学に関する国際会議 International Conference on Ultrafast Optical Science (UltrafastLight-2017), Moscow (Russia)で, 2017年10月4日に宮地が招待講演を行いました。タイトルは、「Plasmonic near-fields ablation on Si induced with an intense femtosecond laser pulse」です。

ちなみに、レベデフ研究所は、7名のノーベル賞受賞者を輩出しています。研究所の名前となっているP.N.レベデフは、電磁波の放射圧を初めて測定することに成功し、Maxwell方程式を実証しています。レーザーの発明に携わったバソフ、プロホロフもここで研究していたので、レーザーを使っている者として非常に感慨深いです。

写真は上がレベデフ研究所のメインホールのある建物で、真ん中がメインホール、下がロシア科学アカデミー本部です。


東京農工大学 宮地研究室

工学部 物理システム工学科 Tokyo University of Agriculture & Technology, Miyaji Lab. Faculty of Engineering, Department of Applied Physics