秋の応用物理学会で研究成果を発表しました

福岡サンパレスホテルで開催された第78回応用物理学会秋季学術講演会にて、二階堂誓哉君(M2)が研究成果を口頭発表しました。タイトルは、「数サイクルレーザーパルスによるDLC薄膜表面のナノ構造生成過程」(講演番号 7p-S45-13)です。

東京農工大学 宮地研究室

工学部 物理システム工学科 Tokyo University of Agriculture & Technology, Miyaji Lab. Faculty of Engineering, Department of Applied Physics